テーマ:海上自衛隊

中国海軍博物館(その2)

過って大連に駐在していた友人が、最近青島を訪問した際に立ち寄った中国の海軍博物館のレポートを送ってくれました。 潜水艦の内部など珍しい写真も紹介してくれました。 しかし、こんなものを使わないで欲しいものです。 (写真をクリックすると拡大します) エンジン室にたどり着きました。油の臭いプンプンです。  後方の魚雷室で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国海軍博物館(その1)

過って大連に駐在していた友人が、最近青島を訪問した際に立ち寄った中国の海軍博物館のレポートを送ってくれました。 潜水艦の内部など珍しい写真も紹介してくれました。 しかし、こんなものを使わないで欲しいものです。 (写真をクリックすると拡大します) 昨年の3月に青島の知り合いを訪ね、時間に余裕があったので、海軍博物館を見学してきまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアから来た中国空母2

大連の友人が中国空母の最近の状況を再度レポートしてくれましたので、紹介します。 最近の大連、天気は良いものの、微妙な降砂が霧の芯となって、街全体が霞んでいる毎日です。街中の写真を撮っても、全体的に白っぽくなってしまい、なかなかいい画になりません。そんな中で、空母の工事進捗?を取ろうにも、霞んでハッキリした画になりませんが、ちょっと変化…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアから来た中国空母

大連の友人が中国の空母の最近の状況を報告してくれましたので、紹介ます。 少し前には造船所バースの内側に入っていたのが、最近は外側に移っているようです。そしれ、艦橋にレーダー装置が取り付けられるようです。 (写真をクリックすると拡大します) 今の時勢、空母を保有することの是非につき議論は多々ありますが、最近では中国での新空母建造…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦艦三笠を見てきました

三浦半島のハイキングに行ったついでに、戦艦三笠を見てきました。 横須賀には今まで何回か足を運んだことがあるが、戦艦三笠がある三笠公園まで行ったことがなかった。 今回、三浦半島のハイキングが午前中で終わったので、今まで見てみたかった戦艦三笠を訪れてみた。 帰りに、横須賀の港が見える所へ向かい、近代艦を遠目に見てきた。 JR横須賀…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

10月24日に横浜大桟橋で護衛艦ひゅうが、こんごうの艦内一般公開がありました

2009年10月24日に横浜大桟橋で護衛艦ひゅうが、こんごうの艦内一般公開がありました。   横浜大桟橋には、海上自衛隊の最新鋭護衛艦であるイージス艦DDG「こんごう」(艦番号173)とヘリ空母DDH「ひゅうが」(艦番号181)公開されました。 この二隻だけで防空、対潜能力は極めて強固なものになるようです。  「ひゅうが」は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国空母はどこへ行く?

大連在住の友人から、中国の航空母艦の写真を送ってくれました。 中国の軍拡もいよいよ大海にまで大きく踏み出すのですかね? 広大な国土と経済水域がありながら、更に大海の支配権も拡大する必要があるのでしょうか? 空母と云う金食い虫の兵器より、内陸地と沿岸部の経済格差を少なくするために金を使ってはと思うのだが? まあ、平和な時代が長く続いて欲し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横須賀マリンフェスタ07

 2007年 9月 22日 (土) と23(日)に横須賀で海上自衛隊艦船の体験航海が開催されました。 内容は、自衛艦の敬礼、潜水艦・掃海艇等の航行展示、航空機のローパス(低空飛行)、曳船放水展示でした。 参加艦艇は、 護衛艦:しらね、たかなみ、おおなみ、はたかぜ、しらゆき、さわゆき 掃海艇:のとじま、つのしま 訓練支援艦:すおう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イージス艦「ちょうかい」に乗艦してきました

10/27に海上自衛隊のイージス艦「ちょうかい」に乗艦する機会がありました。 10/29に行われる海上自衛隊観艦式の予行演習が10/27に本番さながらに行われ、始めての乗艦に感動しました。   浦賀水道航行時に米国のイージス艦と偶然擦違う。 海上自衛隊のイージス艦は米国のイージス艦を手本に建造…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more