新スカイライナー乗車記!

大連の友人が仕事で一時帰国した際、過っての仕事仲間と久しぶりの飲み会をやった。 その際、大連の友人は始めて新スカイライナーに乗車したらしい。 もっとも、彼が帰国するのは二年ぶりくらいなので、新スカイライナーへの乗車は初めてなのは当たりまえ。 彼が大連へ戻りその時の乗車レポートを送ってくれましたので、紹介いたします。 (写真をクリックすると拡大します)
久しぶりの日本出張です。日頃お世話になっているPeak Hunterさんはじめ、諸先輩方にご連絡したところ、到着日に飲み会をするから来い!との命令!?しかし、夕方5時から始めると仰せながら、私の成田着は5時。7時まで待ってやるから来いとのことで、普段はJRで帰るところを、今回は北総電鉄線を成田まで延長した京成スカイライナー新線で東京に向かいました(しかし、オジサンたちは早い時間から飲むよな~!ごめんなさい!)ということで、新型車両のスカイライナーの報告です。 

画像
成田第2ビル地下の電車乗り場はJRと京成が同居しています。京成の切符カウンターがとてもオシャレになっていました(以前からですか?)。17:43発スカイライナー38号の切符を買い求めました。1号車(一番後ろ)でした。 

画像
改札を入ると、スカイライナー専用の入り口がありました。 

画像
新しいスカイライナーはスカイアクセス線という呼称の新線を走るようです。 

画像
在来線のホームです。これは八千代や船橋を経由して日暮里・上野まで行きます。 

画像
スカイアクセス線のホームは在来線(船橋を経由する)と柱を挟んで隣にあります。 

画像
行き先案内表示です。スカイライナー以外にも、特急列車があるようです。 

画像
さて、スカイライナー38号がやってきました。カッコイイですね。 

画像
一番後ろのドアから乗ると、運転席が見えました。近代的な感じですね。 

画像
客室に入る扉です。薄緑色のガラス?は、如何にも「和風」を演出しています。外人さんには受けるでしょう。 

画像
大型のトランクなど収納する荷物棚は結構、広くとってあります。 

画像
車内です。椅子の背もたれは燻し銀色で、ちょっと近未来な感じ。或いはロボットのようなオモチャっぽい感じでもあります。 

画像
天井はドームの様に丸くなっており、広さを感じさせてくれます。 

画像
椅子は堅くもなく柔らかくもなく、の快適な座り心地です。 

画像
折りたたみ式のテーブルですが、席の間隔が広いので、ちょっと遠い感じがします。 

画像
窓の開口部は大きく、席ごとのロールカーテンは、ナイロン紐?がガイドになっています。 

画像
新しいスカイライナーの売りである全席電源コンセント、は前の椅子の下にあります。 

画像
4号車に自販機がありました。 

画像
自販機の前は休憩コーナーでしょうか、広くなっています。AED(心臓停止を蘇生する機械)もありました。ちなみに、新線スカイライナーは全車両で禁煙です。 

画像
車内前方の液晶画面では、行き先案内、ニュースや天気予報を流していました。 

画像
たまに、前方の風景も流していました(飛行機みたいだ)。 

画像
さて時間通り、18:27に日暮里着です。所要時間は40分。さて、これから急いでJRに乗り換え目的地までGO! 

画像
急ぎの身ではありますが、とりあえず列車の写真は撮っておきましょう。 

画像
これはJRに直接乗り換える改札です。SUICAなど持っていれば通ることができます。 

画像
JR日暮里の構内です。薄暗い単なる乗り換え駅の印象しか無い日暮里が、こんなに変わったとは!今や駅自身がお店だったり食事処なんですね。 

画像
成田で切符を買うとき、支払いをもたついてしまいました。成田~日暮里・上野は2400円です。400円先に渡して、それから財布を覗きながら1万円札を出しました。係員さんは、おつりと一緒に外人さん用の地図をくれました。怪しいアジア人に見られたのでしょうか?(地図をわざわざくれたからなぁ) 

日暮里から山手線に乗って、目的地にはギリギリ7時の5分前に到着。なんとか諸先輩方と乾杯することが出来ました。さて、新線スカイライナーの印象ですが、千葉県側では確かにかっ飛ばしています。しかし江戸川を越えると、線路がクネクネというか、街中を縫って走る京成本線なのでノロノロしてしまうようです。時間としては江戸川までの距離2/3を20分で、都内に入ってから20分という感じでしょうか。とはいえ、色々な条件を抱えながらも、なんとか早くしようとしている京成さんの努力はとても感じられます。私の自宅は錦糸町なので成田エクスプレスか横須賀線。京成なら船橋でJRに乗り換えでした。スカイライナーは日暮里と秋葉原で乗り換えないといけないので、却って時間が掛かります。でもこの新線・スカイアクセス線の一般特急ならば、押上まで行き半蔵門線に乗り換え、ひとつめの錦糸町、というのは時間帯が合えば、利用価値はありそうです。いづれにしろ、総武線沿線以外の方には利用価値は高いのではないでしょうか?
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント