一度は行こう!上海世博(万博)!

こんどは大連の友人の奥様が上海万博を一寸見てきたようです。 その奥様の万博レポートを送ってくれましたので、参考に掲載します。 しかし、夏場は蒸し風呂のように暑いでしょうね! (写真をクリックすると拡大します)
画像

家内が今日、上海に居る長女の授業参観から帰ってきまして、万博を半日見学してきたそうです。これに乗じて?家内の妹も一緒に日本から来ました。時間の関係上、見学できたのは中国館と北朝鮮館だけですが共に言う印象は、物足りない。
細かいことですが並べ立てると・・・・


画像

施設、ホスピタリティ?:
・喫煙所や水飲み場の表示がどこにもない
・案内人に聞いても「あの辺」というだけで、実際に行ってみれば灰皿も給水器もない(案内人自身が把握していない)。
・入場時にくれる地図の凡例には、給水所と喫煙所が無い。
・結局?あちこちで喫煙している人が多く、また誰も注意しない。
・ケンタッキーチキンがあちこちにあった(マックはない)。
・売店は、街中の商店と何ら変わりない、万博らしい感じは無い。 


画像

会場:
・とにかく会場の面積が広い。
・展示館の間隔は広く遠い(隣り合わせではない。見えているのに歩けど歩けど到達しない)。
・展示館が広大な敷地に点在しているだけで、例えば、呼び込みとか、パレードとか楽しませるような催し物が一切無い。もっと、盛り上げるような工夫があっても良いのでは?
・音楽も流れていない(聞こえなかった?)。 


画像

快適度:
・湿度はあったようですが、風があったので、今回はそれほどでは。
しかし、夏に40度もあったら、これは大変なことになるだろう、しかも川沿いなので、蒸し風呂状態になるのは間違いない、とも。 



中国館:
・18時の整理券で入った中国館、4つ足のところでエスカレータ?に乗り、中に入るまで1時間待たされた(整理券があれば直ぐに入れる、ではない)。
(江戸博物館と作りが似ていて、その下で待っているような感じだったそうです。)
・中に入っても展示の説明は一切無く、CGとかの映像を見るだけ。
・途中、遊園地の車に乗るような展示があり、東京ディズニーランドのIt's a small worldよろしく、耳に残って離れないような曲が掛かったまま、見て回るだけ・・・!
・出てからの印象は「結局、何を言いたかったのかしら?」 



北朝鮮館:
・どこの大学の学園祭の展示かしら?
展示はお粗末というか、文字が並んでいるだけ。 



いづれにしろ、ウキウキしながら見学する感じではなかったそうです。
家内の妹曰くは「やっぱり初めてだからか、万博開催に慣れていない」。
中国も過去に色々な万博を見てきただろうに、生かされていないような。
中国開催者の保守的なところが出てしまっているのか?とも。 



ちなみに、家内の妹は、筑波博、大阪花博、ブリスベン博日本館、
のコンパニオンを、江戸博開館時のコンパニオン指導をやっていました。 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

kasahari
2010年05月29日 15:50
上海万博35万人来場!

5/26夜7時時点で、35万人来場
(一応、日当たり最高入場者かつ連続6日間30万人超え)

共に、開場以来の累計で、600万人だそうです。
5/1~20 400万人(Ave.20万人)
5/21-26 200万人(Ave.35万人)

アト150日強

当初計画の7000万人天城越えなら、毎日42万人以上入場して貰えばOK。
赤字はどうなんでしょう?

とうとう?学生団体割引が50元/人になってしまいました。
7~8月夏休みの学生さん入場数が入場者総数の面子を決める!
ということなっても、赤字削減貢献にはならんでしょう。
入場料も100元以上安いし、やっぱり学生さんはボンビぃ~。