空から見た大連

大連の友人が空から見た大連のレポートを送ってくれました。 「先日、出張に行き、今回は窓側に席を取り、空から撮影してみました。」とのことでした。 (写真をクリックすると拡大します)
2週間前、出張に行ってきました。久しぶりの出張と天気がずっと良かったので左の窓側に席を陣取り、空から大連を撮ってみました。離陸や着陸時にカメラ撮影は駄目なのですが、何も無かったのでごめんなさい、でお許しを! 

画像
いつも通りに飛行機は空港を西方向に飛び立ちました。左に大連半島が見えてきます。先端は旅順。写真左に小さな入り江、旅順港が見えます。203高地は意外と低いんですね。こんなにだだっ広い?のに何故?激戦地になるのか、イメージとちょっと違います。  

画像
大連にもいくつかゴルフ場がありますが、これは大連カントリークラブです。韓国と中国の資本なのですが、メンバーは蔑ろにされ、観光客と韓国人最優先する中国でも珍しい「拝金ゴルフ場」です。でもメンテはしっかりしており、6600yd(白:Regular)と長く、良いコースです。  

画像
飛行機は旅順を左に見ながら大きく180度右旋回し東に向くと、今度は経済開発区が見えてきました。ここに大半の日系生産企業が集中しています。市内とほぼ同じ広さの大きく奇麗に整備された街です。  

画像
出張帰りもやはり右窓側に席を取りました。あいにくと天気は曇りでしたが、なんとか収めることができました。これは市の中心部です。この中に、中山広場や大連駅(右下)が収まっています。山の上のろうそくみたいなのが大連テレビ塔です。手前が大連港の造船所。  

画像
最後は、お約束?の空母です。まだ改修中のようです。いつになったら居なくなるのでしょうね?  

今回はあいにくと、ハイテクパークやソフトパークを回り込む航路ではなかったので撮れませんでしたが、次回に右窓側に席を取りトライしてみたいと思います。  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック